コロナ禍にある世界のためにお祈りください

  • コロナ禍で世界全体が危機に直面しており、皆さまも様々な思いで過ごされていらっしゃると思います。全てを支配されておられる主のみこころを求め、御国を待ち望みます。皆さまの上に主の御守りと平安がありますように。
  • 宣教地に留まり、困難の中にいる宣教師たち、帰国中でいつ戻れるかわからず、残して来た群れを案じている宣教師たち、それぞれの働きのため引き続きお祈りください。
  • 高橋めぐみ宣教師が昨年度で退任いたしました。長きにわたるお祈りとご支援に感謝します。今年度よりKBI(関西聖書学院)の学院長に就任。また、インドネシアミッション代表として宣教の働きを続けます。
  • 第44回総会が、4/20(月)にZOOMを用いて行われました。理事としてご奉仕くださった、藤村良彦師が任期終了、上田富久子師が退任。新理事として柴田智悦師、大喜多勝利師が就任いたしました。
  • 事務局も基本的にリモートワークとなり、6月発行予定の宣教会ニュース作成が難航しております。できる限り早くお手元にお届けできるよう、方策を検討しています。知恵が与えられるようお祈りください。